VivoTab Note 8でのデジタイズペン故障治ったっポイ -> ダメでした.


VivoTab Note 8ではデジタイズペンが使えるのが売りで使っていたのですが、
この機種ではおなじみのI2C HIDデバイスのエラーコード10でデジタイズペンが使えなくなり、
さらにスリープに入るとタッチパネルまで使えなくなる状態で修理準備中。

サポートに連絡してみると、「書類と一緒にサポートセンターに送れや」といわれたので準備しつつ最後のあがきで、いろいろと試す。

・デジタイズペンはI2C HIDの無効->有効や、PC再起動をしても復旧しないという重症

・タッチパネルは、I2C HIDの無効・有効を繰り返したりして、ごくたまに復帰するんだけど
と、使っていたり、スリープに入るとまたダメになる。

なんとなく電源接続中だと復旧の確立が高いような気もするけど・・・・

ためしにASUSLiveUpdateというのがあったので新しい更新を探すと、
「Intel Dynamic Platform and thermal Framework Drive」があり更新して再起動すると・・・・

・・・・ペンも動いてるし、スリープしてもタッチパネル動いてる・・・・・

とりあえず、ここ半日は再起動とかいろいろやっても問題なく動いてるので修理に出せなくなってしまったからとりあえず様子見します。

ちなみに、ASUS LIVE Updateの起動は、以下の手順でできます。

スタートメニューで上にスワイプしてアプリ一覧を表示し、カテゴリ順表示にして、
ASUSカテゴリにあるASUS Live Updateを起動

通知表示領域にある緑っぽいアイコンをダブルクリックすると、画面が表示されますので
更新を今すぐ確認する。

ASUSLIVEUPDATE

ASUSLIVEUPDATE2

 

 

2/9追記

家の中で使っている分には問題なかったけど、
外出テストとしてかばんに持ち運んで動かしていたら、タッチパネルorペンor両方の異常が再現。

外部からの圧力が影響?

電源をつないだ状態でBluetoothキーボード・マウスからデバイスの無効->有効でいまのところなんとか復旧はできるのですが、修理に出すしかなさそうです。
もうサポートには連絡済みなので後は送るだけ・・・・

 


カテゴリー: ハード, 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。