5/9のWindows Update


5/9のWindows UpdateでCVE-2018-0886の更新が予定されていますが、この更新、業務影響大きい気がするのに、全然騒ぎになっていない気がする。
簡単に言うと、以下の運用の場合は、5/9以降クライアントからサーバ側へRDPで接続出来なくなる可能性があります。
・サーバはWindowsUpdateしない運用
・クライアントは自動でWindows Updateがかかるようにしている、

https://blogs.technet.microsoft.com/jpntsblog/2018/04/20/cve-2018-0886/

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4093492/credssp-updates-for-cve-2018-0886-march-13-2018


カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。