GoogleキャッシュとChromeキャッシュ


ロストした記事データを復元するために
GoogleキャッシュとChromeキャッシュのアクセス方法を調べたのでメモ

Googleキャッシュ アクセス方法

google検索サイトにて、Cache:<URL>と入力

 

Chromeキャッシュ アクセス方法

Chromeのアドレスバーへ「about:cache」と入力すると、キャッシュファイル一覧を表示できる。 ただし、ここで表示できるデータは受信データそのものをバイナリエディタ形式であるため、そのままファイルにはできない。 (バイナリデータを加工すれば、元のファイルに復元できるが、非常に大変) このデータを、ファイルへ復元するためには、「ChromeCacheView」を使うのが簡単。 このページには、ほかにも、IE,Opera用のキャッシュ復元用のソフトをダウンロードできる。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。